グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  区町連とは >  区町連のあゆみ

区町連のあゆみ


昭和32年に発足して以来、半世紀以上にわたり地域のために活動してまいりました。そのあゆみをご紹介します。
あゆみ
昭和32年10月18日 葛飾区自治町会連合会結成
昭和34年2月20日 東京都町会連合会が発足し、葛飾区自治町会連合会が加盟する。
昭和34年11~12月 区と自治町会長との区政懇談会が行われる。
昭和36年11~12月 区と自治町会長との区政懇談会は行われる
昭和38年2月 首都美化功労団体として都から区内の自治町会等19団体が表彰される
昭和39年12月2日 防火についての知識を広めるため「防火のつどい」を開催
昭和41年10月 区内5箇所で自治町会連絡会議が行われる
昭和43年 区町連会長は秋本半三郎氏、自治町会数198自治町会
昭和46年6月 鈴木寅之助氏が区町連会長に就任
昭和49年2月19日 特別区長公選等実現決起大会が渋谷公会堂で開催され、区長連として参加。
昭和55年 自治町会数221自治町会
昭和58年8月 堀切地区に区内初のまちづくり懇談会設立
昭和59年10月 区内37箇所で震災訓練を実施
昭和59年10月 環境美化モデル地区の発足(8地区を指定)
昭和61年10月20日 総合スポーツセンターで「足立・葛飾・江戸川3区下水道促進大会」が開催され、区町連として参加。
昭和62年5月28日 初めて広範囲にわたる「総合防災訓練」が開催される。(5500人参加)
昭和62年6月 遠藤直氏が区町連会長に就任
平成元年 自治町会数230自治町会
平成元年10月26日 「足立・葛飾・江戸川3区下水道促進大会」がテクノプラザかつしかで開催され、区町連として参加。
平成5年6月 小高三樹男氏が区長連会長に就任
平成6年9月1日 都・区の合同総合防災訓練が実施(区内6会場)され、各地区において参加
平成7年10月11日 区と区町連の共催で「地下鉄8・11号建設促進の集い」をかつしかシンフォニーヒルズで開催
平成7年10月24日 区町連役員が運輸省及び帝都高速度交通営団に地下鉄8・11号建設促進の陳情書を提出(平沼運輸大臣に直接手渡す)
平成8年12月17日 京成押上線連続立体交差事業の早期実現の要請
区町連役員、東立石地区連合町会会長が署名を持参し、東京都知事あて要望書を提出
平成9年2月 区町連主催、第1回時事問題講演会開催
平成9年6月 山勝清一氏が区町連会長に就任
平成9年11月29日 都区制度改革に関する要請(区町連役員及び各地区町連会長)
平成10年 自治町会数 241自治町会
平成11年12月17日 首都移転に断固反対する全国集会に参加
平成13年12月25日 国会等の移転に反対する陳情署名の提出
平成14年9月 区のわくわくチャレンジ広場事業が開始され、子どもの安全で有意義な居場所であるよう各地区において協力
平成16年11月12日 「メトロセブン・エイトライナー合同促進大会」が日本青年館で開催され、区町連として参加。
平成15年6月 秋山精一氏が区町連会長に就任
平成16年1月 区が設置した地域安全活動連絡会に組織として参加。区内の犯罪発生抑止のために各地区でパトロール等も強化
平成16年11月12日 区町連で中越地震義援金を送り、各地区でも義援活動が行われる。
平成17年12月 第12回区町連先進地視察研修で新潟県十日町市震災対策本部を訪問。被災・復興状況を視察し、義援金を十日町市長に手渡す。
平成18年3月 大学誘致活動を積極的に推進するように要望書を区へ提出
平成19年10~11月 2016年東京オリンピック・パラリンピックの東京誘致を求める署名活動を実施
平成20年12月11日 平成21年度予算編成に対し、区町連の要望事項を区へ提出(なお、この活動は毎年実施)